top  生産者別商品データ スペイン/Spain  フランス/France ■イタリア/Italy ■ブルガリア/Bulgaria ■ニューワールド/Austlaria/Chile/Argentina/USA
 ■リキュール/liqueur



ボデガス・カスターニョ(イエクラ  ボデガス・エンゲラ (バレンシア)  ルシャレル(ペネデス)  ヴァルフォルモサ(ペネデス)
セリェル・マスロッチ (モンサン)  セリェル・マロンドロ(モンサン)  セリェル・サン・ラフェル (モンサン)

生産者サイト(URL)    ボデガス・カスターニョ (イエクラ)BODEGAS CASTANO
  無名の産地イエクラと、モナストレルを世界に知らしめた スーパーボデガ! バルクワインのブレンド用だったモナストレルの濃厚な果実味をひきだし、パーカーを驚 愕させたコストパフォーマンスを実現。猛暑の夏と極寒の冬にさらされた、乾燥した大地 が生み出す凝縮感あふれるブドウを使用。現代人の味覚に寄り添い、“濃いだけ”ではない バランス重視のワイン造りをめざしています。

ドミニオ・エスピナル モナストレル ドミニオ・エスピナル マカベオ カスターニョ・モラゴン カスターニョ・モナストレル・オーガニック カスターニョ・マカベオ・オーガニック ヘクラ ヘクラ ハーフ・ボトル カスターニョ・ソラネラ2013 カスターニョ・コレクション

生産者サイト(URL)    ボデガス・エンゲラ (バレンシア)ENGUERA BODEGAS
logo   まさにアロマティック!オーガニックならではの繊細で清涼感あふれる味わい。バレンシア南西にある1999年設立のワイナリー。強く濃厚という スペインワインのイメージをくつがえす、華麗な芳香と繊細な 味わいのスタイルを造り上げました。バレンシアの有機農法 協議会認定のオーガニックワインです。一部のワインにはあえて オーガニック・マークを表示していません。「味わいで選んで ほしい」そんなメーカーの想いが表れています。

フィンカ・エンゲラ テンプラニーリョ フィンカ・エンゲラ ヴェルディル
ブランク・ドゥ・エンゲラ パラディグマ
モリーノ・デ・エンゲラ エキストラ ・ヴァージン オリーブオイル・オーガニック 

生産者サイト(URL)    ルシャレル(ペネデス)LOXAREL
logo   4代目のオーナー、ジョセップ・ミチャンは16歳のころからワイン造りの経験を積んできました。 1987年にルシャレル・ブランドを立ち上げ、様々なスタイルのワイン造りを体得。 ルシャレルは、スペインにおけるビオディナミ団体の草分け、テッラディナミカ”Terradinamica"の発足当初からのメンバーで、 カタルーニャ地方タラゴナにあるドリスケル社(Dreiskel)認定のビオディ ナミ農法を実践しています。 *ドリスケル社はスペイン国内でビオディナミを推進する立場で、
ビオディナミの国際認証機関デメテール(Demeter)の認証取得の補佐を行っています。

アマルテア・ブランコ オーガニック  アマルテア・ティント オーガニック  ア・パル・ブランコ オーガニック 
ア・パル・ティント オーガニック  マス・カルゴルス・ピノ・ノワール オーガニック 
パティ・アルナウ ・ロゼ オーガニック  LXV・オーガニック  チャレ・ロ ・アンフォレス オーガニック
790・レゼルバ オーガニック  エオス・ティント  999・ロゼ・ブリュット・ナチュレ オーガニック    
アマルテア・ブリュット・ナチュレ・オーガニック  109・ブリュット・ナチュレ・レゼルバ
レフュージ・ブリュット・ナチュレ  ガルナッチャ・ブランカ・オーガニック

生産者サイト(URL)  ヴァルフォルモサ(ペネデス)VALLFORMOSA
logo   自社畑のブドウのみを使用。シャンパーニュと同じ造りながら、圧倒的なコストパフォーマンスで人気を博すカバ。かつてカタルーニャ地方の洞窟(カバ)内で造られていたことから名づ けられました。ヴァルフォルモサは1865年創業の、カバ生産量第5位を誇る家族ワイナリー。時間をかけた瓶内熟成が生み出すきめ細やかさが、日本人の繊細な舌にしっくりとなじみます。

ヴァルフォルモサ クラシック・ブリュット  ヴァルフォルモサ・クラシック・ブリュット・ハーフ
ヴァルフォルモサ クラシック・ ブリュット・ナチュレ  ヴァルフォルモサ クラシック ・セミセコ

生産者サイト(URL)  セリェル・マスロッチ (モンサン)CELLER MASROIG
logo 100年の伝統を誇る老舗ワイン生産者。
1917年の設立以来、常に新しい知識を仕入れ改革を重ねながら発展し続け、現在ではスペイン、プリオラート地方DOモンサンで最も有名なワイナリーの一つとなっている 。モンサンの南西部にあるエル・マスロッチ村。マスロッチとは赤い土地と言う意味ワインは世界20カ国以上に輸出され、ワイン・スペクテイターやデキャンタ、インターナショナル・ワイン・チャレンジ、ギア・ペニン等、様々なメディアから高い評価を受けている。またロジャレットの美しい抽象画のようなラベルのデザイン性は、高く評価されている。

ロジャレット・ブラン  ロジャレット・ネグラ  ロジャレット・セレクシオ

生産者サイト(URL)  セリェル・マロンドロ(モンサン) CELLER MALONDRO
logo 独自のスタイルと個性を維持しながら造り上げる、ガレージワインと言われる小さな生産者
2000年設立の家族経営のワイナリー。 たった4人で丹精込めてワイン造りをしている。ワイナリーはモンサン山脈の麓、北東部に位置するコルヌデリャ村にあり、標高450~700m。モンサンの中で一番高い所に畑があり、この村には7つの葡萄生産者がいるが、自社葡萄のみを使用しワインを造っているのは、このマロンドロだけです。

ラトリア

生産者サイト(URL)  セリェル・サン・ラフェル(モンサン) CELLER SANT RAFEL
logo 希望と満ち溢れた家族愛によって生まれた逸品
ワイナリーはモンサンの東部プラデル・デ・ラ・セター村。石灰質の含有量が多い土壌でモンサンの中では冷涼な土地。標高400~450mに畑はあります。夫婦とまだ幼い子供3人のファミリーワイナリー。1997年に念願であった葡萄栽培を始める。主要品種であるガルナッチャ、カリニヤン、ガルナチャブラン等の他にメルロー、カベルネソービニヨンも造っています。

ジョアナ・セレクシオ