アグリロゴマーク

レ・コンテッセ ルナ・ドール・プロセッコ・ロゼ・ブリュットLe Contesse Luna d'Or Prosecco Rose Brut

レ・コンテッセロゴ レ・コンテッセ
Les Contesse

≪伝統的栽培法&革新的醸造法 こだわりのワイナリー≫
プロセッコの本拠地トレヴィーゾにあるファミリー・ワイナリー。
一つの密閉式圧力タンク内で〘ジュースを氷温保存→受注の都度、1次発酵→糖分&酵母を添加して2次発酵→熟成〙まで全て行う“一元発酵”という革新技術をプロセッコ生産に導入した草分け。
一方、栽培方法は地元伝統の垣根様式シルヴォーを採用し、全て手摘みというこだわりを見せています。

原産国イタリア 参考上代¥2,000
生産地域ヴェネト JANコード8005068004184
地域/産地(格付)DOCプロセッコ・ロゼ 入数(1CS)6
味わい(甘辛)極辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数11.0%
飲み頃温度6~8℃ 発泡
栓の仕様コルク ヴィンテージNV
ケースサイズ(mm)幅295 高さ305 奥行195 ケース重量(g)9,600
単品サイズ(mm)幅95 高さ295 奥行95 単品重量(g)1,500
ブドウの品種 ピノ・ノワール10~15%、グレーラ85~90%
平均樹齢
樽熟成
生産者webサイト https://www.lecontesse.it/
受賞歴/評価 第9回サクラアワード2022 ダブルゴールドと、特別賞の「いつも飲みたいスパークリングワイン賞」をW受賞
認証

セールスコピー

こだわりの一元発酵・シャルマ方式から造られるフレッシュさを極めたアロマティック・プロセッコ・ロゼ!

レ・コンテッセの別ブランド。
『ルナ・ドール』とは、LUNA D’OR 金色に輝く月“を表します。
ボノット家の祖先ピエトロが月の美しい夜に、ヴェネツィアの街角で出会った美しい東洋の女性とのロマンティックな思い出が込められています。
※ルナ・ドールのWebsite https://lunadorwine.com/our-wines/
※詳細資料はワイナリー紹介ページの下に添付しております。

栽培・醸造

ブドウ生産地:ヴェネト州トレヴィーゾ
プロセッコでもDOCGが丘陵地なのに対しDOCは“平地のプロセッコ”と呼ばれています。広範なDOCエリアの中でもトレヴィーゾ県やトリエステ県産のものは上質で、”プロセッコDOCトレヴィーゾ/またはトリエステ”の特別表記が認められています。またピアーヴェ川流域で産するワインは豊富なミネラルの風味があります(※レ・コンテッセはピアーヴェ川の北東20km地点にあります)

原産地: ヴェネト州 DOCプロセッコ
標高: 40m
土壌: 中位(硬さ)の混合土壌
栽培方法: シルヴォー伝統的な垣根仕立て
sylvozシルヴォー⇒支柱の上の高い位置に張った針金で新梢を支え長梢のみ残して下に垂らす方法
収穫期:9月中旬 手摘み

醸造: レ・コンテッセの特別な醸造技術、”一元発酵”!
ブドウを軽く圧搾し、マストを低温で静置して澱引きし清澄。得られたジュースの一部を0℃に調整した密閉圧力式タンク(アウトクラーヴェ)で保存。、残りを温度調整しながら発酵。低温をキープしながらステンレスタンクで熟成。オーダーの都度、必要な量のジュースを15℃前後の低温で発酵。選別酵母と糖を加え、同じタンク内で二次発酵。(シャルマ方式、一元発酵)瓶詰め後、最適な環境に調整された倉庫で更に数週間の瓶内熟成。
瓶詰め後、最適な環境に調整された倉庫で更に数週間熟成。
≪分析データ≫
残糖:12.3g/l、気圧;5.46bar、pH;3.26、残SO2;124mg/L

テイスティングコメント

繊細で持続性の高い泡立ち。明るくいきいきとした淡いピンク色。レッド・フルーツのフルーティーなアロマにスミレのフローラルな香り、野バラや香ばしいパンの香りも漂います。フレッシュで繊細な味わい。キレの良い酸味と柔らかさの絶妙なバランスがフルーティーな香りを高めています。

相性の良い料理

おつまみを添えて食前酒に。前菜、シーフード、貝類のメインディッシュ、カルパッチョや刺身、寿司と相性抜群です。

画像・POP等

ページの先頭へ