アグリロゴマーク

シャンパーニュ・シャルル・モンテーヌ・ブリュットCHAMPAGNE CHARLES MONTAINE BRUT

レ・ロッシュ・ブランシュロゴ レ・ロッシュ・ブランシュ
Les Roches Blanches

≪レ・ロッシュ・ブランシュ≫
若く大胆な地元出身の起業家ニコラ・グスカンによって1994年、エペルネ郊外のディジー村に設立。白亜質土壌をくりぬいた地下セラー、40のジャイロパレット(ルミアージュ(動瓶)を自動で行う機械を備えた近代的なワイナリーから伝統的製法によるシャンパーニュを生み出しています。

≪哲学≫
こだわりは、”品質と価格の最高のバランス”。
圧倒的なコストパフォーマンスにより、現在、国際市場で売れに売れている人気のシャンパーニュです。

国際食品規格(IFS)

原産国フランス 参考上代¥5,000
生産地域シャンパーニュ JANコード3516910018440
地域/産地(格付)シャンパーニュ 入数(1CS)12
味わい(甘辛)極辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数12.0%
飲み頃温度6~8℃ 発泡
栓の仕様コルク ヴィンテージNV
ケースサイズ(mm)幅390 高さ230 奥行320 ケース重量(g)19,700
単品サイズ(mm)幅85 高さ320 奥行85 単品重量(g)1,550
ブドウの品種 ピノ・ノワール63%、シャルドネ22%、ピノ・ムニエ15%
平均樹齢
樽熟成
生産者webサイト https://www.champagne-nicolas-gueusquin.com/en/
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネの調和のとれたブレンドが醸し出す完璧なバランス。ソフトでまろやか、フルーティーな味わい。
魅力あふれるグルメのためのシャンパーニュです。

栽培・醸造

ブドウ畑:標高150m、面積10ha、粘土質土壌
収穫:9月。手摘み。
果汁:一番搾り78%、二番絞り22%
発酵10日間、乳酸発酵を20℃で21日間。ステンレスタンクで4~8ヵ月間熟成後、瓶内2次発酵。
40機のジャイロパレットにてルミアージュ。安定化、ろ過。
ドサージュ:10g/L
pH:3~3.2
総酸度:5~7g/L
残糖度:9~11g/L
残SO2:50~90mg/L

テイスティングコメント

明るいゴールド・カラー。柑橘系フルーツ、リンゴ、トースト、バニラのフレッシュな香り。きめ細やかな泡立ちは舌触りソフトで、完熟イエロー・フルーツの甘い風味が鼻腔をくすぐります。
グレープフルーツの風味と繊細な酸味、豊かな果実味が一体となった味わいは非常にさわやか。長く心地よい余韻が後を引きます。
飲み頃: 2~3年

相性の良い料理

料理との相性:
食前酒に。または新鮮な魚介、チキンやポークのソテー、フォアグラ、あまり甘くないデザートと。

ページの先頭へ