アグリロゴマーク

アルジプラトゥ プモンテ コルス・カルヴィ ルージュAlzipratu Cuvée Pumonte AOC Corse Calvi Rouge

ドメーヌ・アルジプラトゥ (コルス・カルヴィ)ロゴ ドメーヌ・アルジプラトゥ (コルス・カルヴィ)
Domaine Alzipratu AOC Corse Calvi

ドメーヌはコルシカ島の北西部のカルヴィから8km、バラーニュにある1960年代にアルジプラデュ修道院の所有者、ヘンリー・ルイ・ド・ラ・グランジュ により創設されました。ドメーヌはモーリス・アクアヴィヴァ氏により運営されていますが、現在は息子であるピエールとその妻セシリアが引き継いでいます。ブドウ畑は様々な南向き区画合わせて40haを所有しています。最初のドメーヌ畑はジリアの近く、修道院の北側にあります。2番目の所有畑はフィガレラの谷の上部にあるカレンザナ村西側に10kmの場所にあります。

ヴィンテージ2019 参考上代¥4,800
原産国フランス JANコード3351221170841
生産地域 入数(1CS)6
地域/産地(格付)AOCコルス・カルヴィ 容量(ml)750
味わい(甘辛)辛口 アルコール度数13.5%
タイプ(ボディ)ミディアム~フルボディ
飲み頃温度18~20℃ 栓の仕様コルク
ケースサイズ(mm) ケース重量(g)
単品サイズ(mm) 単品重量(g)
ブドウの品種 シャカレッロ40%、ニエルッチョ40%、アレアティコ10%、ミニュステリュ10%
平均樹齢
樽熟成
生産者webサイト http://www.domaine-alzipratu.com/
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

樹齢の高いコルシカ特有のブドウだけを使用、力強く飲み応えがあります。

栽培・醸造

プモンテ・ルージュは4haの樹齢の高いシャカレッロとニエルッチョの区画を選んでいます。
ブドウは深い地層まで根を張っているため良い土壌の良い成分を取得できます。

テイスティングコメント

コルシカ特有の潅木の強いアロマと赤い果実の香りが特徴です。
口中にはゆったりと広がりがあり、タンニンはしなやかでベルベットのようなタッチながら存在感があります。
個性的な味わい。

相性の良い料理

上質な牛肉赤身、ジビエなど

ページの先頭へ