アグリロゴマーク

レダリ・インソリアRedalì Insolia

カンティーナ・ラ・ヴィーテロゴ カンティーナ・ラ・ヴィーテ
CANTINA LA VITE

名前の由来:Cantine=自社ブドウからワインを造るワイナリー、La Vite=ブドウの樹
ラ・ヴィーテは1,600ha超のブドウ畑(うち1,400haがネロ・ダーヴォラの畑、230haは新しく加わったオーガニック農法用の畑)を所有する、シチリア島最大のネロ・ダーヴォラのメーカーで、ワインの生産量もトップクラスの大きな協同組合です。

原産国イタリア 参考上代¥1,300
生産地域シチリア JANコード8019320013517
地域/産地(格付)IGT テッレ・シチリアーネ 入数(1CS)
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数12.0%
飲み頃温度8~10℃
栓の仕様 ヴィンテージ2020
ケースサイズ(mm) ケース重量(g)
単品サイズ(mm) 単品重量(g)
ブドウの品種 インソリア100%
平均樹齢 10~15年
樽熟成 なし
生産者webサイト https://www.cantinelavite.it/en/main-home-english/#
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

レダリはフレッシュで若々しいエントリー・レベルのワイン。どんなシーンでも活躍するしなやかさと、お求めやすい価格が大きな魅力のブランドです。
ブランド名の由来:
”Redalì“ ⇒ このワインの原料ブドウの畑があるButeraブテーラ市の地区の名前

栽培・醸造

畑の場所:ブテーラ(Butera), マッザリーノ(Mazzarino), リエージ(Riesi)
ブドウ畑: 約30 ha、南向き、標高約90 m、砂質土壌
ブドウ品種: インソリア100%
仕立て法 スパッリエーラ(垣根仕立て)
密植度: 3300 本/ha
平均収穫量: 100 hl/ha
収穫:手摘み。9月中旬
醸造: 温度管理されたステンレスタンクで発酵。

テイスティングコメント

淡い麦わら色。モモや青リンゴのフレッシュで力強い香り。アロマティックな風味と豊かな果実味が魅力の、幅広いシーンで楽しめるカジュアル・ワインです。

相性の良い料理

食前酒に。魚介の前菜やパスタ、グリル、香り高いキノコ、チーズと。

ページの先頭へ