アグリロゴマーク

レダリ・ネロ・ダーヴォラRedalì Nero d'Avola

カンティーナ・ラ・ヴィーテロゴ カンティーナ・ラ・ヴィーテ
CANTINA LA VITE

名前の由来:Cantine=自社ブドウからワインを造るワイナリー、La Vite=ブドウの樹
ラ・ヴィーテは1,600ha超のブドウ畑(うち1,400haがネロ・ダーヴォラの畑、230haは新しく加わったオーガニック農法用の畑)を所有する、シチリア島最大のネロ・ダーヴォラのメーカーで、ワインの生産量もトップクラスの大きな協同組合です。

原産国イタリア 参考上代¥1,300
生産地域シチリア JANコード
地域/産地(格付)IGT テッレ・シチリアーネ 入数(1CS)
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数12.5%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様 ヴィンテージ2020
ケースサイズ(mm) ケース重量(g)
単品サイズ(mm) 単品重量(g)
ブドウの品種 ネロ・ダーヴォラ100%
平均樹齢 15~20年
樽熟成 なし
生産者webサイト https://www.cantinelavite.it/en/main-home-english/#
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

レダリはフレッシュで若々しいエントリー・レベルのワイン。どんなシーンでも活躍するしなやかさと、お求めやすい価格が大きな魅力のブランドです。
ブランド名の由来:
”Redalì“ ⇒ このワインの原料ブドウの畑があるButeraブテーラ市の地区の名前

栽培・醸造

畑の場所:ブテーラ(Butera), マッザリーノ(Mazzarino), リエージ(Riesi)
ブドウ畑: 約300ha、北東向き、標高約400 m、石灰質を含む混合土壌
仕立て法 スパッリエーラ(垣根仕立て))、テンドーネ(天井(棚)仕立て)
密植度: 1100〜3200本/ha
平均収穫量: 110〜130hl/ha
収穫: 手摘み。9月中旬
醸造: 温度管理されたステンレスタンクで長期浸漬&発酵、熟成。

テイスティングコメント

オレンジがかった明るいルビー色。レッドフルーツの豊かでチャーミングな香り。フレッシュでありながら濃厚な果実味をじっくり味わえる厚みのあるボディ。バランス良く調和のとれた長い余韻も楽しめる、幅広いシーンで活躍するカジュアル・ワインです。

相性の良い料理

ミートソースのパスタ、チキンやポークのロースト、風味の穏やかなチーズと。

ページの先頭へ