アグリロゴマーク

ブリッキ・アスティジャーニ バルベーラ・ダスティBRICCHI ASTIGIANI BARBERA Ⅾ'ASTI

ポデーリ・デイ・ブリッキ・アスティジャーニロゴ ポデーリ・デイ・ブリッキ・アスティジャーニ
PODERI DEI BRICCHI ASTIGIANI

トスカーナ州でバディア・ディ・モローナを成功させたアルベルティ・ファミリーが、ピエモンテ州でワイン造りに挑みました。アスティ地区アスティジャーノにある美しいブドウ畑は約20haほど。小さいながらも機能的なセラーを備え、ピエモンテの代表品種バルベーラのワインをメインに生産しています。
アルベルティ・ファミリーはエコ=サステイナビリティに熱心に取り組み、3年間の有機栽培転換期間を経た2018年ヴィンテージより、ブリッキ・アスティジャーニはオーガニック・マネージメントの認定を受けました。


≪名前の意味≫
ポデーリ=農場、ブリッキ・アスティジャーニ=アスティジャーノの丘の頂き

原産国イタリア 参考上代¥2,000
生産地域ピエモンテ JANコード8052432910022
地域/産地(格付)DOCG バルベーラ・ダスティ 入数(1CS)6
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアム~フルボディ アルコール度数14%
飲み頃温度18℃~
栓の仕様コルク ヴィンテージ2019
ケースサイズ(mm) ケース重量(g)
単品サイズ(mm) 単品重量(g)
ブドウの品種 バルベーラ100%
平均樹齢 10~30年
樽熟成 なし
生産者webサイト https://bricchiastigiani.it/en/
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

バルベーラの豊かな香りとフレッシュさが心地よく、日々の食卓で大活躍すること請け合いの、非常に飲みやすく食事に合わせやすいワインです。

ACCREDIAの規定に準拠したVALORITALIAによるオーガニック・マネージメント認定を受けています。

名前の意味:
ポデーリ=農場、ブリッキ・アスティジャーニ=アスティジャーノの丘の頂き
ラベル・デザイン:
ブドウ畑の傍らに佇むカントリー・ハウスの絵

栽培・醸造

ヴィンテージ 2019
2019年は文句なしに素晴らしい年でした。春の多雨が、ブドウの木が必要とする水をたっぷりと供給し、初夏は非常に暑くブドウに大きなストレスを与えましたが、8~9月は穏やかになり、昼夜の気温差が大きかったため、濃厚なブドウが得られました。


ブドウ畑: 標高300~400m、粘土質土壌
栽培: ギュイヨ仕立て
密植率:4000本/ha
平均収穫量 56hl/ha
オーガニック栽培 (肥料、防虫剤はオーガニック、除草剤は不使用)
収穫: 手摘み。9月第2週
醸造家:Mr.Marco Ferrero& Mr.Giorgio Marone
醸造:
フリーラン及び一番搾りの果汁を培養酵母、ステンレスタンクを使用して醸造。25℃で7日間の浸漬発酵、続いて10日間のマロラクティック発酵。ステンレスタンクで6ヶ月間 熟成。安定化、ろ過。
≪分析データ≫
pH3.4 , 残糖分1g/L 残SO2; 80mg/L

テイスティングコメント

濃厚なルビー・レッドが印象的。チェリー、プラム、ダークベリーのアロマに加え、バルサミコ酢、スパイス、花の香りに満ちています。フレッシュでなめらかな口当たり、ジャムや果実酒のように濃厚で妖艶なフルーツの風味に満ちたコクのあるフルボディ。後味にはアーモンドとスパイスのニュアンスが漂います。非常に調和のとれた親しみやすい味わいのワインです。
飲み頃;3~4年後くらいまで

相性の良い料理

どんな料理にも合わせやすい柔軟性があり、食卓で重宝する1本です。

ページの先頭へ