アグリロゴマーク

テッレ・ディ・ラバ・ネロ・ダーヴォラTERRE DI LAVA NERO D’AVOLA DOC SICILIA

プロヴィンコロゴ プロヴィンコ
PROVINCO

イタリア各地のワイン協同組合が合併して生まれた会社。100%自社で買い付けたブドウを使用し、イタリア各地の典型的なワインを数多くプロデュース。設立25年で国際市場でトップクラスのイタリアワイン販売会社の地位を確立。受賞ワインも多く、特にルカ・マローニからは高く評価されています。
2012年より連続して、ベルリン・ワイン・トロフィーの「ベスト・イタリアン・プロデューサー」に選ばれています。
親会社はイタリア最大級の由緒あるワイン会社、イタリアン・ワイン・ブランズです。

原産国イタリア 参考上代¥1,300
生産地域 JANコード4099200190808
地域/産地(格付)DOCシチリア 入数(1CS)
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数13%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様 ヴィンテージ2020
ケースサイズ(mm) ケース重量(g)
単品サイズ(mm) 単品重量(g)
ブドウの品種 ネロ・ダーヴォラ100%
平均樹齢 15~20年
樽熟成 アメリカン・オーク樽で2ヶ月間熟成
生産者webサイト https://www.provincoitalia.it/
受賞歴/評価 Luca Maroniルカ・マローニ 92点 (VT2017~2020;4年連続)
http://lucamaroni.com/index.php/en/best-tastings/tastings/vino/337314-provinco-nero-davola-doc-sicilia-2020
認証

セールスコピー

テッレ・ディ・ラバ=溶岩の地 の意味
原産地である美しいシチリア島へのオマージュ。シチリア島は火山島で、ヨーロッパ最大の活火山エトナ山は頻繁に噴火し溶岩が流れ出します。島の火山性土壌はミネラルが非常に豊富で非常に肥沃であり、ブドウ栽培に最適なのです。
ラベル・デザイン:
ラベルの色(黒と金)は、エトナの火山性土壌の特徴的な黒土、および農業生産を支える偉大なシチリアの太陽をイメージしています。
金色の半円のデザインは太陽の象徴で、≪カレット・シチリアーノ≫と呼ばれるシチリア名物の華やかな装飾を施した馬車の車輪も意識しています。

栽培・醸造

ブドウ畑:標高400m、南向き。、火山性土壌、石灰岩土壌
栽培:ギュイヨ&コルドン仕立て
密植率:4000~4500本/ha
肥料、除草剤は不使用、殺虫剤=オーガニックのものを使用
収穫: 手摘み&機械摘み 9月中旬
ワインメーカー: Mr. Loris Delvai
醸造:
除梗&破砕したブドウを18℃で10日間の果皮浸漬。培養酵母を使用し、22℃に設定したステンレスタンクで15日間発酵、その間頻繁にポンピングを行い、濃厚な色合いとソフトなタンニンを抽出。24℃で10日間の乳酸発酵。アメリカン・オーク樽で2ヶ月間熟成。安定化、ろ過後、瓶詰め。

テイスティングコメント

紫がかったルビーレッド。スミレ、エキゾチック・スパイス、ハーブ、土の香りに彩られた完熟ラズベリーやチェリーの芳醇なアロマが漂います。しっかりとした構成を持ち、味わいはリッチでまろやか、果実味と酸味のバランスが見事です。フルーティーでスパイシーな余韻も長く続きます。
飲み頃:2年後くらいまで

相性の良い料理

ナスやトマト、ひき肉を使ったパスタやグラタン、赤身肉のステーキ、スパイシーな料理、熟成したチーズと。

ページの先頭へ