アグリロゴマーク

ランド・オブ・ベッサラビア コスモス・ピノ・ノワールLand of Basarabia Kosmos Vacuum Pinot Noir

ランド・オブ・ベッサラビアロゴ ランド・オブ・ベッサラビア
Land of Basarabia

ガネア(Ganea)・ワイナリーの創設者は祖父や父が自家製ワインを作る姿を見て育ち、 ブドウがワインという高貴な飲み物に変わる神秘にすっかり魅了され”唯一無二のワイン”を生み出す研究に打ち込みました。若者が造り出したブレンドワインは身内や友人、近所の人々の間でたちまち評判に。個人消費用ワインにおさまりきらなくなり、事業を拡張。契約農家からブドウを購入し、多様なブレンドワインをモルドバ中に、そして世界中に送り出すようになったのです。
「ランド・オブ・ベッサラビア」は、モルドバ南東部の地理的表示保護(PGI)指定地域、シュテファン・ヴォダで2016年に発足したプロジェクト。ブドウ品種の個性にこだわる哲学がはっきりと打ち出されたブランドです。

ヴィンテージ2019 参考上代¥3,000
原産国モルドバ JANコード4841985000489
生産地域シュテファン・ヴォーダ 入数(1CS)6
地域/産地(格付)IGPシュテファン・ヴォダ 容量(ml)750
味わい(甘辛) アルコール度数14.5%
タイプ(ボディ)
飲み頃温度 栓の仕様コルク
ケースサイズ(mm)幅330 高さ190 奥行260 ケース重量(g)9,600
単品サイズ(mm)幅80 高さ315 奥行80 単品重量(g)1,500
ブドウの品種 ピノ・ノワール
平均樹齢
樽熟成 ブレンドしたワインの15%をカルパチアンオークの新樽で6ヶ月間熟成。
生産者webサイト https://bsrb.wine/
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

第6章:真空(バキューム) 広大な真空空間に漂う宇宙飛行士
広大な真空空間に身を任せているとKOSMOSの流れは体のすべての分子に浸透し、再構築します。心を無にし、ぽっかりと宙に浮かぶとき意識はKOSMOSと一体化しています。その安らぎと再生の喜び!

栽培・醸造

ステンレスタンクで8ヶ月間シュール・リー熟成。ブレンドしたワインの15%をカルパチアンオークの新樽で6ヶ月間熟成。

テイスティングコメント

濃厚なダークルビーの色合い。ゆっくりとグラスを伝わり落ちる“ワインの涙”が、粘度の高さを示しています。明るいフルーティーなタイプのピノではなく、ダークチェリーのジャムやカシス・リキュールの深い香りを漂わせる円熟した印象。緻密な舌触りは驚くほどなめらか&艶やか、まるでチョコレートソースのよう。適度な酸味が繊細なタンニンに包み込まれて、最後に良く熟成した甘さが心地よく舌に広がります。深く焙煎したコーヒー豆のように風味豊かな余韻。ぜひ大ぶりのブルゴーニュ用グラスで楽しんでほしいワイン。

※蝋キャップ

画像・POP等

ページの先頭へ