アグリロゴマーク

レ・ランパール・ルージュLES REMPARTS ROUGE

ラ・ヴィコンテロゴ ラ・ヴィコンテ
LA VICOMTE

今から40年前、ワイン生産販売のために結集した生産者連合ラ・ヴィコンテ。

南仏ラングドックの中心部モンペリエ近郊、45の村々の約2000もの小規模栽培農家が参加し、8000haのブドウ畑を育てています。 世代を越えて受け継がれてきた郷土愛を胸に、若い醸造家チームや販売チームが、あらゆるノウハウやアイデアを結集し、様々なニーズに応えています。
ラングドック最大の盆地の一つであり、5つの醸造所を抱えるラ・ヴィコンテは優れた品質のワインを識別し選出する、傑出した力があります。

原産国フランス 参考上代¥1,800
生産地域ラングドック JANコード3331900011887
地域/産地(格付)AOCラングドック 入数(1CS)6
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)フルボディ アルコール度数13.5%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様コルク ヴィンテージ2019
ケースサイズ(mm)幅265 高さ320 奥行175 ケース重量(g)10,000
単品サイズ(mm)幅80 高さ310 奥行80 単品重量(g)1,550
ブドウの品種 シラー60%、グルナッシュ30%、ムールヴェドル10%
平均樹齢 30~40年
熟成樽 フレンチオーク樽(新樽75%)で5ヶ月
生産者webサイト http://www.vicomtedaumelas.fr/about-us.html
受賞歴/評価 Challenge International Gilbert & Gaillard2020 金賞

セールスコピー

Chateau Saint Pons de Mauchiens/シャトー・サン・ポン・ド・モーシャン
サン・ポン・ド・モーシャン村は、丘の上の城や教会を取り囲むように建設された南仏の典型的な円形村。村を囲む防御のための城壁がランパールで、安全、力強さ、自治のシンボルです。ワイナリーは1939年に建設され、高品質ワインの生産に力を注いでいます。超ヘヴィ・ボトルに詰められたパワフルな本格派ワインです!

栽培・醸造

標高: 100m
土壌の種類: 粘土石灰質
収穫量: 40 hl/ha
密植率: 30本/ha
収穫: 9月、機械摘み
醸造: 25℃で30日間の浸漬、102日間の発酵。21℃で4日間の乳酸発酵。
フレンチ・オーク樽(新樽75%)で5ヶ月間熟成。安定化、ろ過。
残糖度: ? g /l
残SO2: ? mg /l

テイスティングコメント

紫の輝きのある深いレッド・カラー。複雑なアロマにはタイムやゲッケイジュなど南仏の低木の香り、ブラックベリー、ブラックカラント、カシス、ブルーベリー、ワイルド・ストロベリーの香り、そしてプラム・ジャムやカンゾウの甘い香りにペッパーのピリッとした刺激も感じられます。しなやかで広がりのある味わい、ベルベットのようになめらかなタンニンと長い余韻が楽しめます。
南仏の豊かなテロワールを体現した、フルボディの赤ワイン。

相性の良い料理

肉料理(グリル、煮込み)、チョコレート、チーズやハム、サラミと。

ページの先頭へ