アグリロゴマーク

バレット ピノ ノワール バーンサイド ロードBALLETTOBURNSIDE ROAD PINOT NOIR

バレットロゴ バレット
BALLETTO

“バランスとエレガンス” バレット・ワイナリーの信念は“アルコール度数低め、天然の酸味が鮮やかで、多様性に富んだ繊細な風味”を持つワインに要約されています。ワインの複雑さを増すために用いられる新樽はあくまで控えめで、強く主張する事はありません。
バレットの自社ブランド用ワインの畑はわずか24ha。収穫したブドウのうち最高品質の10%を選別することで、バレット・ワインは安定した高品質とそのスタイルを維持しています。

原産国USA 参考上代¥6,500
生産地域ソノマ JANコード0826498091166
地域/産地(格付)ロシアン・リヴァー・ヴァレー 入数(1CS)12
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)フルボディ アルコール度数13.7%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様コルク ヴィンテージ2014
ケースサイズ(mm)幅330 高さ300 奥行250 ケース重量(g)16,000
単品サイズ(mm)幅80 高さ290 奥行80 単品重量(g)1,200
ブドウの品種 ピノ・ノワール
平均樹齢
樽熟成
生産者webサイト http://www.ballettovineyards.com/10-vin-de-paille
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

良質なブドウのピュアな美味しさ、バランスとエレガンスを追求した100%自社栽培&元詰ワイン。

栽培・醸造

ロシアン・リヴァー・ヴァレーの涼しい気候の下にある畑は、持続可能な農法を採用。100%自社家栽&元詰のワイナリーはロシアン・リヴァーのワイナリーでも珍しい。畑名が明示されたピノ・ノワールは常にエレガントでバランス良く、ブドウのおいしさにあふれている。バーンサイト・ロードの畑は、太平洋から約16kmのセバストポルの南西に広がる高い丘の上にある。遮るものが何もない丘の頂上なので、海からの湿った霧や冷たい風にさらされる。ここではピノ・ノワールはゆっくりと成熟し、際立った奥深さを湛えるワインを産みだす。ピノ・ノワールは最も表現豊かなブドウ品種と言える。そこでバレット・ワイナリーでは自社畑のユニークな個性やいきいきとした天然の酸味を最大限活かし、アルコール度数を低く抑えたワインをめざして、ブドウを育て収穫している。発酵には天然酵母のみを使用。オープン・トップの6トンタンクで発酵させ、フレンチオークの古樽で熟成させる。樽の風味がきつくなりすぎないよう新樽はほんの僅かしか使用しない。こうして、重厚かつ繊細、味わい深い本格派のピノ・ノワールが生まれる。100%フレンチオーク(新樽率32%)で熟成。

テイスティングコメント

スパイシーでアーシー、濃厚な黒い果実の香りが立ち昇り、後味のデリケートなフローラルの香りが非常にチャーミングな、表現豊かなワイン。シルクのような舌触りと、このワインの真髄である軽快でジューシーな酸味、そしてしっかりとした後味を形成するタンニン。余韻(風味も質感も)が驚くほど長く心地よく、更に杯が進む。本領発揮させるためには、何年か寝かせる必要がある。メーカー一押しのピノ。

相性の良い料理

牛肉やジビエなど本格的な肉料理

画像・POP等

ページの先頭へ