アグリロゴマーク

ケネフィック ランチ カベルネ ソーヴィニヨン クリスズ キュヴェKENEFICK RANCH CABERNET SAUVIGNON CHRIS'S CUVEE

ケネフィック・ランチロゴ ケネフィック・ランチ
KENEFICK RANCH

異色の経歴、精神科医だったオーナーが1978年に創業したブドウ園。
1970年、創業者トム・ケネフィック博士が初めてナパ・ヴァレーを訪れこの地に一目ぼれした時、彼はサンフランシスコの神経外科医でした。1978年、トムはいまだ馬に引かせた鋤で畑を耕していた人物からこの土地を購入しました。地所の半分には1800年代からマイナーなイタリア系のブドウが植えられていました。

トムは20年の歳月をかけて畑を改良し、50ha強の畑にボルドー系品種のカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、プティ・ヴェルド、マルベック、ソーヴィニヨン・ブラン、ローヌ系品種、ヴィオニエ、マルサンヌ、グルナッシュ・ブラン、プティ・シラーを植え付けました。

原産国USA 参考上代¥12,000
生産地域ナパ JANコード0094922296092
地域/産地(格付)カリストガAVAナパヴァレー 入数(1CS)12
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)フルボディ アルコール度数14.9%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様コルク ヴィンテージ2013
ケースサイズ(mm)幅330 高さ320 奥行250 ケース重量(g)18,000
単品サイズ(mm)幅75 高さ310 奥行75 単品重量(g)1,400
ブドウの品種 カベルネ・ソーヴィニヨン85%、プティ・ヴェルド7%、カベルネ・フラン4%、マルベック4%
平均樹齢
樽熟成
生産者webサイト http://www.kenefickranch.com
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

ナパ有数の素晴らしいテロワールに恵まれたカリストガに、50haの自社畑を所有。
トップクラス評価の畑は、アイズリー・ヴィンヤード(旧アローホ)に隣接し、カルトや一流ワイナリーのブドウを栽培しています。
収穫した僅か8%のブドウで少量の自社ブランドワインを生産。
全米の有名レストランや個人に直接販売され、市場に出回る事は殆ど有りません。

栽培・醸造

2013年10月12~16日 手摘みで収穫。発酵:低温浸漬4日、発酵は31℃で 14日間、1日2回のポンピングオーバーを糖度がBrix値1を切るまで続ける。発酵中デレスタージュ(液抜き静置法)を3回。熟成:フレンチオーク使用。新樽75%、癖の抜けた古樽25%。樽メーカー: Taransaud, Leroi, Sylvain, Orion, Trueil(いずれも高級メーカー) 樽熟成: 18ヶ月、瓶内熟成: 12ヶ月、瓶詰め: 2015年6月8日。pH: 3.75 酒石酸: 6.6 g/L 残糖度: .2 g/L アルコール度数: 14.9%

テイスティングコメント

フレッシュなカシスやカラントの香りにダークチョコレートのニュアンスが混じる複雑なアロマ。ブルーベリーやクレーム・ブリュレを思わせる味わいが広がり、後味は、ナチュラルなブドウの風味とソフトな樽香、まろやかなタンニンが混然一体となっている。

ページの先頭へ