アグリロゴマーク

エットーレ・ジェルマーノ ロザンナ ・エクストラ ブリュット ・ロゼ ・メトド ・クラッシコETTORE GERMANO ROSANNA EXTRA BRUT ROSE METODO CLASSICO

エットーレ・ジェルマーノロゴ エットーレ・ジェルマーノ
ETTORE GERMANO

1856年創立の家族経営ワイナリー。自社栽培&醸造の礎を作った3代目のエットーレ・ジェルマーノをワイナリー名に冠しています。現オーナー、4代目のセルジオから完全にワイナリー元詰めになり、テロワール重視のシングルヴィンヤード・バローロや外国品種の高級ワイン生産に挑戦しています。
伝統と革新、二つの顔を合わせ持つセルジオ。生み出すワインはガンベロ・ロッソのトレ・ビッキエリを複数回獲得するなど、実力は折り紙付きです。
≪伝統=通好み!マニアックで重厚なバローロ≫
「マッサル・セレクション」により選び抜いたクローンを無農薬栽培。各畑のブドウの性質に合わせ大中小の樽を使い分けて醸造。
チョコレートの風味漂う力強いセッラルンガ・バローロはゆるぎない風格を誇ります。
≪新境地!外国品種の高級白ワイン&スパークリング≫
高地畑アルタ・ランガのリースリングの高級ワインやグリーンハーベストしたネッビオーロのスパークリング。斬新で誰もまねのできない新しいワインを生み出しています。

原産国イタリア 参考上代¥4,800
生産地域ピエモンテ JANコード8032665542160
地域/産地(格付)VINO SPUMANTE DI QUALITA 入数(1CS)6
味わい(甘辛)極辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)フルボディ アルコール度数12.5%
飲み頃温度8~10℃ ロゼ
栓の仕様コルク ヴィンテージ2016
ケースサイズ(mm)幅505 高さ100 奥行330 ケース重量(g)10,300
単品サイズ(mm)幅83 高さ315 奥行83 単品重量(g)1,600
ブドウの品種 ネッビオーロ100%
平均樹齢
熟成樽
生産者webサイト http://www.ettoregermano.com/
受賞歴/評価 Wine Enthusiast 94点&Editor’s Choice、Vinous94点
【記事】
Wine Enthusiast 94点
ネッビオーロ100%で造られたクリーミーなスパークリング。野生のレッドベリー、パンの皮、クリーム・ペストリー、ハーブの魅力的なアロマに続き、シルクのようにきめ細やかな泡立ちとともにストロベリー、レッドチェリー、バニラ、ナツメグの風味が広がります。繊細なフィネスに満ち溢れた美味なワイン。バランス良く鮮やかな酸味がフレッシュさを保ちます。ファンタスティック! by Kerin O’Keefe

Vinous: 94点
淡いピンク色。ラズベリー、アーモンドペースト、スミレ、バラ、ミネラルの魅力的で多層的なアロマとフレーバー。非常にきっちりとした精緻な品質、ネッビオーロの生き生きとしたクリアな個性。長い余韻のある軽やかな仕上がりです。ノックアウトされること請け合いのロゼ・スパークリング。

セールスコピー

ワイン名の由来: ロザンナ=エットーレの妻(現当主セルジオの母)の名前。

セルジオは数年前に、ワイナリー周辺に広がるバローロの畑のグリーン・ハーベストされたネッビオーロから「伝統的醸造法」のスパークリングワインを実験的に醸造しました。それが素晴らしく美味しかったので、商品化することになったのです。
「モスト・フィオーレ」と呼ばれる最も上質なジュースのみを贅沢に使用したこのロゼ・スパークリングは、ブドウ栽培農家からワインメーカーへの脱皮を図り夫エットーレと共に果敢にチャレンジしてきたセルジオの偉大な母、ロザンナに捧げられました。

栽培・醸造

ブドウ畑: セッラルンガ・ダルバ村。ワイナリー周辺の南東、南西向きの畑。標高300~400m。
土壌: わずかに砂の層が混じる石灰質泥灰土。
ブドウ: グリーン・ハーベストされたバローロ用のネッビオーロ100%
栽培: 無農薬の統合農法。実質、有機栽培であるが有機認証は受けていません。
収穫: 9月初旬。手摘み。

醸造:
ブドウを傷めないように小さなプラスチック製のかごに入れ、素早くセラーへ搬入。房ごと軽く圧搾し、ステンレスタンクでごく短時間の低温浸漬を行い、明るく美しいピンクの色をしっかりと抽出。最も上質なマスト“モスト・フィオーレ”のみを贅沢に使用。天然酵母使用。
ステンレスタンクで一次発酵。4月にブレンドして瓶詰め、伝統的な瓶内2次発酵。シュール・リーで18ヶ月間熟成させ、口抜き後、ごくわずかのリキュール添加、打栓して最後に2ヶ月間、仕上げの熟成。
≪分析データ≫
気圧5.2bar、残SO2;58mg/l
年間生産本数: 11,000本

テイスティングコメント

繊細な泡立ち、輝きのある明るいピンク色。レッドベリーや白い花の甘い香り、香ばしいトーストのような酵母の風味も漂います。口当たりはフレッシュですっきりとしたさわやかな酸味がある一方、ネッビオーロの上質なタンニンが感じられる複雑で奥深い味わいのフルボティ。ほのかな甘みを感じさせる後味が寄せては返す波のような余韻を残します。

相性の良い料理

アペリティフに最適、また料理の相棒としても最高の働きをみせる美しい色合いのロゼ・スパークリング。生ガキやカルパッチョやサシミはもちろん、ホタテやサーモンのグリルなど魚介料理全般に。しっかりとしたコクもあるので、生ハムやパスタ、肉料理など、どんな料理にもマッチします。

ページの先頭へ