アグリロゴマーク

エットーレ・ジェルマーノ・バローロ・チェレッタETTORE GERMANO BAROLO CERRETTA DOCG

エットーレ・ジェルマーノロゴ エットーレ・ジェルマーノ
ETTORE GERMANO

1856年創立。自社栽培&醸造の礎を作った3代目の名前をワイナリーに冠しています。現オーナー、4代目のセルジオから完全にワイナリー元詰めになり、テロワール重視のシングルヴィンヤード・バローロや外国品種の高級ワイン生産に挑戦しています。
伝統と革新、二つの顔を合わせ持つセルジオ。生み出すワインはガンベロ・ロッソのトレ・ビッキエリを複数回獲得するなど、実力は折り紙付きです。
≪伝統=通好み!マニアックで重厚なバローロ≫
「マッサル・セレクション」で選び抜いたクローンを無農薬栽培。各畑のブドウの性質に合わせ大中小の樽を使い分けて醸造。
チョコレートの風味漂う力強いセッラルンガ・バローロはゆるぎない風格を誇ります。
≪新境地!外国品種の高級白ワイン&スパークリング≫
高地畑アルタ・ランガのリースリングの高級ワインやグリーンハーベストしたネッビオーロのスパークリング。斬新で誰もまねのできない新しいワインを生み出しています。

原産国イタリア 参考上代¥15,000
生産地域ピエモンテ JANコード8032665542191
地域/産地(格付)バローロDOCG 入数(1CS)6
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)フルボディ アルコール度数15%
飲み頃温度16~18℃
栓の仕様コルク ヴィンテージ2015
ケースサイズ(mm)幅315 高さ170 奥行250 ケース重量(g)8,600
単品サイズ(mm)幅75 高さ305 奥行75 単品重量(g)1,300
ブドウの品種 ネッビオーロ100%
平均樹齢 1949、1963、1995年に植え付け。
樽熟成 700L入りの内側を焦がしていないトノー(中樽)で24ヶ月間熟成。年数や経歴の様々な古樽を使用。
生産者webサイト http://www.ettoregermano.com/
受賞歴/評価 ガンベロ・ロッソ 2ビッキエリ(2014 &2015VT 2年連続!)
ワイン・エンシュージアスト97点 & トップ 100 セラー・セレクション(2015VT)
【記事】
Wine Enthusiast97点 & Top 100 Cellar Selection
レッドチェリー、パイプで燻らすタバコ、メントール、スターアニス、新しい革の香りが、芳香豊かで魅惑的なワインのアロマを形作っています。ラズベリーのコンポート、カンゾウ、グラファイト(鉛筆の芯)、刻んだミント、そしてスモークの風味漂う、濃厚でしっかりとした構成を感じさせる味わい。 存在感のある、しかしきめ細やかなタンニンとフレッシュな酸味の完璧なバランスが見事です。飲み頃;2023〜2035年。by Kerin O’Keefe
認証

セールスコピー

ジェルマーノ・ファミリーは、セッラルンガ・ダルバの最も重要な銘醸畑「チェレッタ」を165年前より所有しており、現在ワイナリーの建物はチェレッタの畑の中にあります。
プラポとチェレッタの畑は隣接していますが、ワインにははっきりとした違いがあります。チェレッタはよりしっかりとした構成で、セッラルンガ特有のダークチョコレートの風味が強調され、サンダルウッド、タバコの風味も漂います。素晴らしい熟成が期待できる長寿でクラシックなシングル・ヴィンヤード・バローロです。(ブルゴーニュに例えるとプルミエクリュ・クラス)

栽培・醸造

栽培: 無農薬の統合農法。実質、有機栽培であるが有機認証は受けていません。
畑の標高;標高350~400m。南&南東向きの3.2㏊の畑。
土壌: 粘土と高濃度の活性石灰を含む石灰岩
収穫: 10月下旬。手摘み。
ヴィンテージ2015:
かなりの気温の高い日が続き、タンニン豊富な良く成熟したブドウが得られました。程よい降雨もありワインのバランスは非常に良く、フルーティーで豊かな味わいとなりました。それほど長期熟成型ではなく数年で飲み頃を迎える親しみやすいヴィンテージとなりました。
醸造:
ブドウを傷めないように小さなプラスチック製のかごに入れ、素早くセラーへ搬入。除梗後軽く破砕し、25℃に調整した横長のステンレスタンクで45日間の浸漬発酵。天然酵母使用。液循環は毎日、液抜き静置を適宜行い、タンニンや色素の抽出を促進。圧搾後に乳酸発酵、その後700L入りの、内側を焦がしていない古いトノー(中サイズの樽)で24ヶ月間熟成。年数や経歴の様々な古樽を使用。目の粗いフィルターを用いて軽くろ過、アイシングラス(魚由来のゼラチン)で清澄。瓶詰め後、更に12ヶ月間熟成。
≪分析データ≫
残SO2;74mg/l
年間生産本数: 18700本(750ml換算)

テイスティングコメント

オレンジ色のかすかなきらめきが美しい深いガーネット色。完熟レッドフルーツやドライフルーツの濃厚な香りとほのかに漂うバニラ香。 2年ほど経過したものはレザーやタバコ、ブラックカラントのニュアンスも感じられます。豊潤でコクのある味わいで、樽熟成によりこなれたエレガントで心地よいタンニンが口いっぱいに広がります。素晴らしい風味と味わいの構成、長い余韻を誇る伝統的バローロ。

相性の良い料理

風味豊かでスパイシーなメイン料理。または重厚な肉料理(ジビエ)、熟成した濃厚な味わいのチーズと。
また食後酒として、ワインの繊細なアロマと風味のニュアンスをお楽しみください。

画像・POP等

ページの先頭へ