アグリロゴマーク

ビュルロ・ナエ・グランクリュ・ブリュット・グランド・レゼルブ R21BURLOT NAHE GRAND CRU BRUT GRANDE RESERVE R21

シャンパーニュ ・ビュルロ・ナエロゴ シャンパーニュ ・ビュルロ・ナエ
CHAMPAGNE BURLOT NAHE

家族経営の小規模生産者ビュロ・ナエ。100%Grand Cruの自社畑は約5ha。厳選した1haの区画より自社元詰め(RM)のキュヴェを生産し、残り4haのブドウは大手メゾン”ヴーヴ・クリコ社”に提供しています。
【現当主で5世代目となるビュルロ・ナエ家】
現当主シィルヴァン氏は5代目。ジャニンヌ夫人、そして一人息子のマクサンスの3人家族です。マクサンスは唯一のフランス産コルクメーカーOLLER社に勤務しながら、家業のシャンパーニュ造りを手伝っています。

原産国フランス 参考上代¥6,000
生産地域シャンパーニュ JANコード4560474981886
地域/産地(格付)AOPシャンパーニュ/ モンターニュ・ド・ランス/ ヴェルジィ村GC100% 入数(1CS)6
味わい(甘辛)辛口 容量(ml)750
タイプ(ボディ)ミディアムボディ アルコール度数12.0%
飲み頃温度8~10 発泡
栓の仕様スクリューキャップ ヴィンテージNV
ケースサイズ(mm)幅330 高さ185 奥行265 ケース重量(g)10,000
単品サイズ(mm)幅90 高さ315 奥行90 単品重量(g)1,600
ブドウの品種 ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%
平均樹齢 35年
熟成樽
生産者webサイト
受賞歴/評価

セールスコピー

【Grand Cru VERZY ・・ヴェルジィ村のグランクリュ畑100%!】
モンターニュ・ド・ランスはランスの街の南、標高300mほどの高地の周りに広がるシャンパーニュ地方きっての銘醸地でシャンパーニュ産ブドウの8割を生産しています。土壌は白亜石灰質で、ピノ・ノワールの栽培が多いことで知られ、特に上質なブドウの産地としてグラン・クリュに認められた村が9つあります。
ビュルロ・ナエのブドウ畑はヴェルジィ村にあり、所有畑は100%グラン・クリュです。

栽培・醸造

 面積およそ5ha、平均樹齢35年の畑は、15cmほどの粘土石灰質の表土の下に分厚い白亜質層が広がる土壌。ブドウ栽培においては、減農薬栽培法を取り入れています。
毎年収穫後、1ha分(全体の20%)の選び抜いた最良のブドウをRM(自社元詰め)分として醸造し、残り80%は長年取引のあるヴーヴ・クリコ社へ提供しています。

【すべて手作業!クラシックな伝統的醸造法】
収穫したブドウを、外側がステンレス、内側は鋳物ホーロー製のタンクで35日間発酵、8ヶ月間熟成させ、ベースとなるワインを造ります。
昔から使っているタンクなので、最新技術の装置(たとえば温度調整機)などの設備の助けを借りることなく、自然の温度で醸造し(※温度は、およそ13度くらいに保たれています)、発酵は自然な流れに任せています。
2次醗酵に備えての瓶詰めは4月に行います。ヴェルジィ村の白亜質土壌の壁を切り崩して堀上げた天然セラーに運ばれたボトルは、デゴルジュマン前まで16ヶ月間熟成され、ドザージュ(14.4g)が行われます。コルクはもちろん、息子のマクサンスが勤めるOLLER社のフランス産のものを使用しています。
デゴルジュマン;2021年4月14日

テイスティングコメント

ほのかに香る焼きたてのトーストの香り。やわらかな口当たり、長い余韻も印象的です。コクのある味わいで、お料理との相性も抜群です。

相性の良い料理

良く冷やして食前酒、食虫酒に。お料理のコースを通じて、これ1本で楽しむことができます。

ページの先頭へ