アグリロゴマーク

シャトー・コルバン・ルージュCHATEAU CORBIN

シャトー・コルバンロゴ シャトー・コルバン
Château Corbin

1606年からブドウ栽培が行われ、モンターニュ・サンテミリオン地区で最も古いシャトーに数えられるシャトー・コルバン。2006年より後を継いだ若き4代目当主ジャック・ランボーはオーストラリアやボルドー右岸で経験を積んだ情熱あふれる醸造家。EMS 環境マネジメントシステムに登録し、ISO 14001やフランス農水省のHVE認証(環境価値重視認定)を取得するなど先見の明が光る采配を振るっています。減農薬農法、グリーンハーベスもト実施し、評論家から「芸術的」とも評される緻密な作業により秀でたワインを造り出しています。

原産国フランス 参考上代¥3,300
生産地域ボルドー JANコード4560474982449
地域/産地(格付)AOC モンターニュ・サンテミリオン 入数(1CS)6
味わい(甘辛) 容量(ml)750
タイプ(ボディ) アルコール度数14.5%
飲み頃温度
栓の仕様コルク ヴィンテージ2015
ケースサイズ(mm)幅470 高さ75 奥行300 ケース重量(g)7,900
単品サイズ(mm)幅73 高さ300 奥行73 単品重量(g)1,200
ブドウの品種 メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、 カベルネ・フラン5%
平均樹齢 平均樹齢35年
熟成樽 ワインの40%を樽、60%をタンク内で12ヶ月間熟成。
生産者webサイト
受賞歴/評価

栽培・醸造

温度管理されたステンレスタンクで20~25日間マセラシオンを行う。畑面積23ha

テイスティングコメント

熟したブラックチェリーやブルーベリー、リコリスやスミレの香り。豊かな果実味とまろやかなタンニン、繊細なトースト香ハーブの香りが口いっぱいに広がります。

ページの先頭へ