アグリロゴマーク

シャトー・ベル・グラーブ・ルージュ(ポムロール)CHATEAU BELLES-GRAVES ROUGE

シャトー・ベル・グラーブ  ラランド・ド・ポムロールロゴ シャトー・ベル・グラーブ ラランド・ド・ポムロール
Chateau Belle-Graves Lalande de Pomerol

17haの畑には88%以上にメルロー、12%にカベルネ・フランが植えられています。
畑は粘土砂利質。底土に酸化鉄(クラス・ド・フェール)を含み、独特のオレンジ色の錆びたような色合いを呈しています。この独特な地質が主要品種のメルローにまろやかさを与え、ポムロール特有のトリュフや鉄のような香味を授けます。 シャトーと街道の間はフリントと石英の小石だらけの平地で、バルバンヌ川の対岸である有名なポムロールととてもよく似たテロワールになっています。 そこから北上した日当たりのよい斜面畑は、砂やシルト、酸化鉄の土壌。地中深くの水はけのよい石と砂、赤色粘土交じりの層に混じる薄く密な青色粘土の層は水持ちがよく、乾燥期のブドウは深く根を伸ばします。

原産国フランス 参考上代¥4,800
生産地域ボルドー JANコード4560474982463
地域/産地(格付)ACラランド・ド・ポムロール 入数(1CS)12
味わい(甘辛) 容量(ml)750
タイプ(ボディ) アルコール度数14.0%
飲み頃温度
栓の仕様コルク ヴィンテージ2016
ケースサイズ(mm)幅490 高さ165 奥行310 ケース重量(g)15,400
単品サイズ(mm)幅75 高さ300 奥行75 単品重量(g)1,250
ブドウの品種 メルロー 88%、 カベルネ・フラン12%
平均樹齢 40年以上
樽熟成 12ヶ月~18ケ月フレンチオーク 木目細かく高密度のこだわりの樽でゆっくりと熟成。
生産者webサイト
受賞歴/評価
認証

セールスコピー

ポムロールの伝説的なテロワール(ペトリュス、ヴュー・シャトー・セルタン、ラフルール)を見下ろすネアック村の丘の畑から生まれる、ラランド・ド・ポムロールを代表するグラン・ヴァン。

テイスティングコメント

エレガントで奥深い香り、樽香もタンニンもバランス良く整えられ、しっかりとしたコクがありながらフレッシュな果実味も鮮やか。期待に十分応えてくれるポテンシャルの高さで、既に食通をうならせるレベルに達しているが、あと数年待って円熟した味わいを楽しむのもお奨め。
グレード・ヴィンテージである2000年、2005年および2009年を彷彿とさせる、間違いなく10年に1度のすばらしいワイン!

ページの先頭へ