アグリロゴマーク

ボデガス・カスターニョ

スペイン・ワイン界に衝撃を与えたスーパー・スパニッシュ!
無名の産地イエクラで、地元品種モナストレルを世界のトップワインの座に押し上げたスーパー・ボデガ!

1950年ラモン・カスターニョが創業。 1980年代の初めまで協同組合にブドウを販売していたが、モナストレルから世界に通用するワインが出来ると確信し、自社でワイン造りと瓶詰めを開始しました。 父ラモンと長男ラモンJr.がワイン造り、次男ホアン・ペドロが財務、三男ダニエルがマーケティンク゛を担当している家族経営のワイナリーです。

ボデガス・カスターニョの名が世界に知られたのは、2001年にTHE WINE ADVOCATE誌#136にてヘクラ1999が90点を獲得し、ロバート・パーカーJr.が” 今年テイスティングした全ての赤ワインの中で、最もお買い得な赤ワインの強力な候補の一つである”と評価したのが始まりでした。 スペイン国内でも全く無名の産地イエクラのカスターニョは、これをきっかけに世界でトップスターの座へ駆け上りました。

イエクラは、人口4万人のスペイン南東のにムルシア州の北部に位置する小さい家具産業が盛んな都市です。 偉大で歴史的なワイン造りの伝統は、紀元前のフェニキア人まで辿る事が出来ます。平均的なブドウ畑の海抜は700メートル。特殊な気候(マイクロ・クライメート)を持っています。
大陸性気候~冬は大変寒さが厳しく、最低気温はマイナス7℃まで落ち込みます。 一方、夏は酷暑で乾燥し、最高気温は42℃くらいまで上がります。 年間日照時間は3000時間にも達します。

Line Up / 商品一覧

Images / 画像素材

ボデガス・カスターニョの画像素材です。貴社の販促活動にご利用ください。尚、各素材の著作権はボデガス・カスターニョに帰属します。お使いの際はご留意ください。

ページの先頭へ