アグリロゴマーク

オリヴィエ・コスト 8月新入荷

子供の頃から、オリヴィエ・コスト氏のお気に入りの遊び場は自社畑ドメーヌ・モントローズのブドウ園とセラーでした。
彼のチームは、将来の世代が自然遺産を楽しむことができるように、環境を尊重することに力を注いでいます。

1701年より南フランスの地中海とペザナス近くでワインを造っている家系。子供のころよりオリヴィエがラングドックのテロワールや風景、そして後にワインに深い愛着を持ち始めたのはこの環境で育ったからでした。ラングドック古来の伝統的な品種を大切にしながら、自然環境保護の活動にも積極的に取り組み、カーボン・ニュートラルと認定されています。

-Languedoc Stars ラングドック・スターズ-
南フランスの伝統的な品種を再発見していただくためのシリーズ。これらはカリニャン・ブラン種をはじめ、栽培面積が減少し、消滅の危機ともいえる品種のキュヴェのシリーズ。
フランス南部の伝統的なブドウ品種を発見してください。それらのブドウ品種は衰退傾向にあり、絶滅の危機に瀕しています。 例えばカリニャンブランの 全栽培面積は250 ヘクタール。.地中海地方由来の伝統的なブドウの真髄を得るために、低収量で栽培収穫し濃縮されたアロマを表現しました。

MADE WITH LOVE - 0 CARBONE メイド・ウィズ・ラブ - ゼロ・カーボン *
私たちは、より良い未来に貢献するためにできることをしています。

o 0ゼロ・カーボン: オリヴィエ・コストのワインはカーボン・ニュートラルと認定されています。地球を保全し、気候変動を制限するために、我々は生態学的プロジェクトに資金を提供することによって、生成するCO₂排出量の100%を補償しています。
o サスティナブル&オーガニック: 私たちは雑草に化学ツールではなく機械的なツールを使用します。私たちは、害虫が交配し、私たちのブドウに卵を産むのを防ぐために、農薬ではなくフェロモンを使用しています。ブドウへの肥料にブドウの搾りかす(マール)を混ぜています。
o 生物多様性の保全: 私たちは継続的に樹木を植え(現在までに2000本以上)、野生動物の生息地を
維持しています。
o  ボトルの軽量化: 地球への影響を制限するために、私たちは軽量のエコタイプのガラスボトルを使用して
います。ワインの為には見栄えはそれほど良くありませんが、輸送のためのエネルギー消費は少な
くなります。

Line Up / 商品一覧

画像・POP等

オリヴィエ・コスト 8月新入荷の画像・POP素材です。貴社の販促活動にご利用ください。尚、各素材の著作権はオリヴィエ・コスト 8月新入荷に帰属します。お使いの際はご留意ください。

ページの先頭へ