アグリロゴマーク

ボデガス・コヴィニャス

バレンシアの眠れる巨人、DOウティエル・レケーナ。
地元品種ボバルを主軸とした個性的なワインを生み出しています。質の高いカバ、オーガニックワインのシリーズ、”アウテンティコ”にも注目!

バレンシアの内陸部、無名の産地産地ウティエル・レケーナで1965年に設立。COVINAS(Co=コーポラティヴ、Vinas=ブドウ畑)の名の通り、12の大きな栽培農家によって経営されており所有畑は1万ha以上。中にはイベリア半島で最も古い畑も含まれています。灌漑をせず伝統的製法で栽培され、収穫量は極めて限定されています。超モダンなワイナリーと巨大セラーは、全て自動で温度&湿度管理され、分析研究室やボトリング工場も全てハイテク。
何千年ものワイン造りの伝統を誇る当地のユニークなテロワールを伝えるべく、最新の設備と一流のプロフェッショナルが持ちよるノウハウが結び付き、現代の市場で最も求められている味わいやトレンドを備えた高品質なワインを生み出しています。
ワインの質の高さは、権威あるワイン・コンクールで最高クラスの評価を得ていることからも証明されています。ワールド・アソシエーション・オブ・ライター&ジャーナリスト・オブ・ワイン&スピリッツ(WAWWJ)の世界ランキングで”バレンシアのワインメーカー第3位”に。
BRC=英国小売協会(食品)国際規格認証、ISO9001認証、IFS食品(国際特徴標準) 取得。

スペイン固有品種BOBAL~ボバル~
起源は中世にさかのぼり、ウティエル・レケーナ周辺で栽培されてきた記録を持つ品種。現在この地域を中心に40,000ヘクタールの栽培面積があります。天候に左右されない強さと、結実量の多さを誇るこのブドウからは、濃厚な色あい、フレッシュで香り高く、果実味とタンニンあふれるミネラル豊富なワインが生まれます。

新ブランンド ”アウテンティコ”
アウテンティコはウティエル・レケーナを代表するオーガニック・ワインのシリーズ。オーセンティック(=正真正銘の)という名前には、人の手を極力控えた伝統的なワイン造りを復活させ、大地や環境の持続性を守るというコヴィニャスの決意が込められています。ブドウのピュアなアロマと風味こそがアウテンティコの真髄です。

Line Up / 商品一覧

Images / 画像素材

ボデガス・コヴィニャスの画像素材です。貴社の販促活動にご利用ください。尚、各素材の著作権はボデガス・コヴィニャスに帰属します。お使いの際はご留意ください。

ページの先頭へ